天才詩人こうやまあきらのブログ!

パワースポット巡り100ヶ所、野球観戦100試合、日本酒100銘柄の年間トリプル100を目指して

常在詩場、常在笑場(日々の雑記)

怖い光景

家に帰ってきたら、電気がついていると、めちゃくちゃ怖くなりますね(汗) 「ええーっ、だれかいるのか!?」ってね。 (たんに、消し忘れて家を出てきただけなんですけどね)

元祖・冷やし中華

神田神保町にある「元祖・冷やし中華」を謳っている揚子江菜館に行きました。冷やし中華好きなので、歴史に触れるいい機会になりました。 また、このお店が盛んに謳っていたのが、「小説家の池波正太郎が常連だった」ということでした。後世、「あの天才詩…

自然

今日は外出する気は無かったけど、髪型がかっこよくキマッタので外出することにした(笑) そしたら、ドアを開けた瞬間、まずこのピョンすけがぼくの体にピョンピョンアタックを、 さらに、階段を下りていたら、このニイニイが目の前をかすめるように飛んで…

定点観測:宮沢賢治なミノムシ

アパート踊り場天井裏にくっついてるミノムシを定点観測しています。 今日はものすごい雨でした。風もありました。雨にも負けず、風にも負けず・・・そんな宮沢賢治なミノムシでした。 お~い、ミノムシ、 一度、元気な顔を見せてくれやあ~

ご当地料理

今日は、「からし焼き」という十条駅、東十条駅周辺のみで食べられているらしい「ご当地料理」を食べてきました。 甘辛い汁に、豆腐、肉、ニンニクが浸かっていて、既存の料理だと「肉豆腐」みたいなものでしょうか。 コロナ禍により、最近は旅行も出張もし…

自然界の力

アスファルトの割れ目から、元気に育っている雑草が目に入りました。かつて、大根や何やらがこうして育っていて、「ど根性〇〇」と呼ばれ人気を博したことがありました。 ふと気になって周りを見ると、あちらこちらに、いつになく「ど根性〇〇」が育っている…

琴稲妻のちょんまげ

靴ひもを結ぶと、「だんびろ甲高」な典型的な日本人の足型なので、恥ずかしい思いをします。結び目が「異常にちっちゃく」なってしまうのです。ちょこんと乗っている形を見ると、なんだか「『琴稲妻のちょんまげ』みたいだな」と思ってしまうのです。 ぼく…

ツバメが飛び交う町

在宅勤務をして気づいたことー、 わが町には、めちゃくちゃツバメが多いってことー。 夕方、近所を歩いていると、巣に帰るお父さんお母さんツバメが飛び交っていて、ぶつかるほどでした。 普段のように、朝に家を出て、夜遅くに帰宅する生活様式では気づかな…

たこちゃんウィンナー

近所を歩いていたら、道端に「たこちゃんウィンナー」が落ちていました。この時期に恒例なやつです。何かの花の実のようですが、何の花なのでしょうか。そっくりでしょう。 【旧ブログより】 たこちゃんウィンナー 2017/06/23 近所を歩いていたら、こんなと…

釣銭

ドバドバどばー! 210円の切符を買おうと、1000円札を入れたら、500円玉が出てこなくて全部100円玉で7枚と、50円玉が出てこなくて10円玉が9枚出てきた。 ドバドバーって、いっぱいになった。

落とし物

地下鉄のフォームで、ふと足元を見ると、 お守りが 落とし主の、無事を祈りましょう

盛り塩

インド人がやっている本格的なカレー屋に行ったら、和食店が入口に盛り塩をしているように、カレースパイスを盛り塩していた。 なんか、かわいく見えた。

みんなマスクしてるから・・・

みんなマスクしてるから、気づかれないだろうとオナラをすかしたら、となりの女子はマスクしていなかった・・・ ま、いいっか・・・ あの女子、「ゆずだいこん」を前にした、くたニャンみたいになってたのかな・・・

ネパール・カレーのお店で

あんなにコロナ予防に気をつけていたのに・・・ 手には気を使っていたのに・・・ 手づかみで食べるナンを注文してしまった(苦笑) (コロナにゆかかったら、あのお店のせいだ・・・) (エベレストビール、ネパールの有名なビールだそうです)

罰ゲーム

「清潔感に欠ける爺が、一週間つけっぱなしにしたマスクを強制的につけられる罰ゲーム」を想像してオエッとなった。

日本タンポポ(?)

「タンポポには在来種の日本タンポポと、外来種の西洋タンポポがある。見分けるコツは、裏側の総苞片が閉じているのか、反り返っているのかだ」ーそんなことをネットで読んでから、道端で見かけると意識して調べています。今では、日本で咲いているタンポポ…

ケセラン・パセラン(?)

首筋がくすぐったいなあと思って、手を当ててみると何かをつかみました。なんだ?と思ってつかんだものを見ると、得体の知れない毛のようなものが・・・。 こ、これは、「ケセラン・パセラン」ではないか!?江戸時代から70年代までにわが国で流行った毛の…

奇跡的な会話

「むとう(無糖)ですか?かとう(加糖)ですか?」 「あ、わたし、かとう(加藤)です」 ーという奇跡的な会話を、たまたま入った喫茶店で、店員とお客のアイスコーヒーをめぐる会話の中で聞きました。こんな奇跡的な会話の場面にたまたま居合わせたのも、…

「春肌」になりました

昨日、顔を洗ったら、防寒用のゴワゴワっとした肌がボロボロ剥がれるようにとれて、下からツヤツヤした「春肌」がでてきました。ぼくは、この肌の衣替えをもって季節が変わったことを認識します。世の中には、いろいろな判断基準があるのでしょう。でも、ぼ…

定点観測:雪の日のミノムシ

アパート踊り場天井裏にくっついてるミノムシを定点観測しています。 雪でさぞかし寒かったでしょう。でも大丈夫か。そのための分厚いゆりかごですからね。 おーい、たまには顔を出して元気な姿を見せろやー

ポンポンポン・・・

この世にある、「かわいいもの」すべてを目にしたい。最上級の「かわいいもの」、すべてを手に入れた者として名を残したい・・・いまは、かわいいものを集めた家の一角を「かわいいものゾーン」と呼んでいます。が、さらに、これからかわいいものをコツコツ集め…

リアル「ハウル●動く▲」

昨日、「五日市線パワースポット巡りの旅⑦最終回」を書きましたが、実際は先週の8日(日)に巡ったものでした。 じゃあ、昨日本当は何をしていたのかと言うと、継続シリーズ「青梅線パワースポット巡りの旅」第①弾をやるべく「奥多摩町駅」へ行っていまし…

習慣

トイレットペーパーが店頭に無いんだって? ま、いいか おれ、拭く習慣ないから

「せんぷく」期間

ウイルスの「せんぷく」期間っていう言葉から連想するイメージ、なんか、かわいいな。 鍵を閉めて、体育すわりをして、ひそんでいるイメージ。 このご時世、ちょっと不謹慎ですけど。 こころえ―神山倫詩集作者:神山 倫出版社/メーカー: ミッドナイト・プレス…

直訳しすぎ

京王多摩「センター」駅の中国語訳が、京王多摩「中心」って、なんだか直訳しすぎじゃない? 【旧ブログより】 京王線沿線に住んでいるので、旧ブログでは、ちょくちょくネタを書いてきました。 はざま 2013/05/23 京王線の狭間駅って、なんかほんとに狭間に…

新生・ブログの開始

昨年7月に壊れて以来、ようやく新しいパソコンがきました~! 旧ブログからインポートを済ませ、この新ブログを始めた当初の昨年7月。なんとパソコンが壊れ、それ以来、ずうっとネットカフェを渡り歩きながらアップしてきました。下の写真を見てください。…

謎のもの

深夜、通勤の帰り道、スーツの内ポケットにこんなものが入っていました。何でこんなものが?いつ入ったのでしょうか?まったく心当たりがないんですけど。謎だ・・・ 町で見かけた謎なモノについて書いています。 【旧ブログより】 「靴底」 2016/06/13 最近…

巨大な鉄のキリン軍団

新幹線に乗って、新富士駅を通過した辺りの海側に、 「巨大な鉄のキリン」たちが群れになってノッシノッシと歩き回り、街を破壊しているかのような、とても恐ろしい場面が見られます。 <ギャオーン! ノッシノッシ <ギャオーン! ボワーン!ボワーン!(破壊…

離籍(?)

とある東京神田のファーストフード店にて。 「離籍」って・・・「離席」のことでしょうね。 ずいぶん、重い話しになっちゃっていますけど(笑)

定点観測:年明けのミノムシ

アパート踊り場天井裏にくっついてるミノムシを定点観測しています。 もう長い間、ずうっとあそこにいます。もはや、あの中にミノムシが本当にいるのかどうか疑わしいほどに。 おーい、いるなら、たまには顔を見せろよ~