天才詩人こうやまあきらのブログ!

パワースポット巡り100ヶ所、野球観戦100試合、日本酒100銘柄の年間トリプル100を目指して

日野市「かたらいの路」散策 野鳥探しとパワースポット巡り(883) ③平山城址公園

 

ちょっと空を見上げるだけで

すこし耳を傾けるだけで気づく

豊かな世界「野鳥の世界」

それに気づいて生きるのと

気づかないで生きるのとでは

まるで豊かさの違う

人生になりそうです

 

パワースポット巡りをしていると、よく野鳥を見かけます。最初はおまけとして撮っていましたが、思い入れが日増しに強くなっていき、ついにカテゴリーを設けることにしました。

野鳥の生態はど素人、愛機はもうすぐにでも寿命が尽き果てそうなボロボロのデジカメ・・・。そんな低装備なわたくしですが、「かわいい野鳥を見たい」の一心だけで全国を探索していきます。実際の野鳥は、われわれ人間などには、はるかに及ばない過酷な一生をおくっているのですけどね・・・。

まあ、いいじゃないですか。かわいい野鳥を探して見つけることができれば、かわいいものを見たときに溢れる「幸せ脳内物質」に満たされ、幸せな日常をおくれるのですから。

そう、「野鳥」探しは「幸せ」探しに他ならないのです。「毎日が楽しくない、幸せを感じられない」という人には、ぜひオススメします!

 

 

多摩動物公園」沿いを出ると、最終地「平山城址公園」へは一般道を歩いていきます。

 

チョコマカ、チョコマカ~

 

途中、道がわからなくなり不安になっていたところ、ハクセキレイが道案してくれるように前方を歩いていました。

f:id:akira-kami:20220130133457j:plain

 

くるっ

 <ヘイ、カモーン!こっち、こっち

f:id:akira-kami:20220130133500j:plain

 

道案内のおかげか、無事、公園に着くことができました。誤算だったのが、けっこう園内が広いこと。ここにきて、日頃の運動不足がたたってか疲労困憊になっていたのです。隅々まではキツイので、主要な場所だけ巡ることにします。

f:id:akira-kami:20220130134845j:plain

 

展望デッキです。うーん、さすがの良い眺め。あいにくの曇り空でしたが、飛竜山、御前山、七ツ石山、大岳山、六ツ石山、白岩山、御岳山・・・奥多摩の山が良く見えます。とくに、御岳山はパワースポット巡り(700)記念回で登拝した思い出深い山です。また、登りたいなあー。

f:id:akira-kami:20220130135513j:plain

 

メジロエナガヤマガラ・・・。野鳥アイドルが勢ぞろいしているはずなのに、いっこうに鳴き声が聞こえてきません。どうやら、今日は外れの日なのかも。時々、こういう日があるのです。野鳥の生態は謎だらけなのですよ。

夏には、ノコギリクワガタやカブトムシ、オオムラサキまでいるようです。なかなかの自然が残っているようです。

f:id:akira-kami:20220130140111j:plain

 

パタパタ、パタパタ~

 

野鳥をまったく見かけないので油断をしていたら、遠くに地面と枝とをパタパタ行ったり来たりしている影が・・・。

おや、ツグミかな。

f:id:akira-kami:20220130141045j:plain

 

正面に回って近づいてるのに、まったく臆することなく堂々としています。強い子だ。

f:id:akira-kami:20220130141457j:plain

 

大切なお話しが・・・

 

多摩によく見られる「雑木林」の説明版が立てられていました。ここに書かれている通り、雑木林は薪や炭や肥料をとるために、人が手を入れて育ててきた人工の自然環境なのです。ともすれば、手つかずの大自然を賛美しがちですが、それに勝るとも劣らない、多様な生命を育んでいる誇らしい環境なのです。

f:id:akira-kami:20220130142144j:plain

 

多摩に暮らし、多摩を愛し、主宰する同人を「多摩郷愁社」と名乗っている身として、このブログで、今後、草花、昆虫、野鳥やその他の多様な生き物の命を育み、人の心をも育む「雑木林」「里山」の存在の大切さを説いていきたいと考えています。

f:id:akira-kami:20220130135310j:plain

 

帰りの京王線平山城址公園駅に向かおうと、公園を出ると、遠くに体の大きな野鳥が道でついばむ姿が。

近くまで寄ってデジカメを構えると・・・なんだ駄鳥(ふつううのハト)か・・・

 

<しつれいな!

f:id:akira-kami:20220130144906j:plain

 

まるで、異空間!?

 

途中、坂を下った先に公園があって、何気なく通ったところ・・・うわっ、すごい痛みが!「パワースポット特有のこめかみ辺りにキーンとくる痛み」が充満しています。

 

f:id:akira-kami:20220130150948j:plain

 

とくに、このジャングルジムがすごい。空間がねじれているようで、登ったら最後、「異空間に飛ばされてしまいそうな感覚」を受けます。周辺住民に、「あの公園に遊びに行った子どもが、神隠しにあったように行ったきり戻ってこない」とか「犬を散歩させていると、ジャングルジムに向かって怯えたように吠え続ける」といった都市伝説がないか聞き込み調査してみたいぐらいです。

f:id:akira-kami:20220130150729j:plain

 

公園名はどこにも記されていませんでした。「京王ショッピングモール専門店街」の裏手にあるので、そう呼ばせていただきます。

f:id:akira-kami:20220130151221j:plain

パワースポット(883)「京王ショッピングモール専門店街」裏の公園

 

駅前に着いたところ、こんな案内板が立っていました。この先に「長沼公園」という、これまた広大な公園があるみたいです。次週はそこまで足を延ばしてみましょう。

f:id:akira-kami:20220130152141j:plain

 

<おわり>