天才詩人こうやまあきらのブログ!

パワースポット巡り100ヶ所、野球観戦100試合、日本酒100銘柄の年間トリプル100を目指して

小糸焼(岐阜県高山市)

 

ここ最近、出張先や旅行先で焼き物を買い集めています。それはそれで楽しい行為なのですが、一方でこれだけ集めていると、「なんだか無駄づかいしているんじゃないか?」という罪悪感も生まれてきたりするのです・・・。

そこで、罪悪感を解消するために、「そうだ。ぼくは、近いうちに喫茶店を開くのだ。だから、そのために店で使う食器を買っているんだ。いまは、開店に必要な準備をしているのだ」と妄想することにしました。

 

 

 京王線・新宿駅と新線・新宿駅を結ぶ地下街に「中部地方インフォメーションセンター」という観光案内所があります。そこの店頭に珈琲碗が売り出されていました。飛騨高山地方の特産品で「小糸焼」というのだそうです。花型の美しい意匠に、青白乳色の繊細な垂れ具合が目につき、一目ぼれしてしまいました。ほしいなあー。

 この「妄想喫茶店」を始めるにあたり、自分に「旅行先の気に入った焼き物を買ってくる」という厳格なルールを果たしています。けれども、飛騨高山は遠くて、そう気安く行けるところじゃないし、その機会を待っていたら、いつ手に入れられるやら・・・。

 と悩んだ末に、今回だけ特別ルールを適応することにしました。「旅行先でなくてもいい」ことにしました。家に帰ってじっくり見ていると、ほんとかっこいい。いつか、高山に旅行して、窯元を訪ねてみたいものです。

  

f:id:akira-kami:20200829170243j:plain

 

 これでまた、喫茶店開店に一歩近づきました~