天才詩人こうやまあきらのブログ!

パワースポット巡り100ヶ所、野球観戦100試合、日本酒100銘柄の年間トリプル100を目指して

土井酒造場「開運 吟醸」【3】

 

 静岡の食文化をこよなく愛するぼくですが、いまひとつ苦手なのが日本酒。全国的なビッグネームも飲んではみたのですが、どれも「あっさり」しているというか、「うすく」て味気なく感じてしまうのです。

 

 さて、帰りの新幹線の時間も近くなり、掛川駅のお土産店で買い物をすることにしました。そこで目にとまったのが、静岡地酒の有名どころが並んでいる一角でした。せっかくなので、「掛川の地酒」がないか探したところ、ありました。土井酒造場の「開運 吟醸」というやつです。

 これまでの静岡のイメージを覆してくれることを期待して口に入れてみると・・・静岡らしい「あっさり」しつつも、一部に深みを宿していて「浅くない味」に仕上がっていました。これは、(エラソーに)合格!ですね。 

 

f:id:akira-kami:20200125120215j:plain

 

 肴には、こちらもまた地元・掛川産を探していて見つけた糀屋商店「金山寺」を。うまい。「酒の肴」というよりも、「飯の友」のほうがあいそうですけども。

 箸置きも「富士山」にして、静岡っぽい演出にしてみました。

f:id:akira-kami:20200125120323j:plain

 

 日本酒は底なし!ですね~