天才詩人こうやまあきらのブログ!

パワースポット巡り100ヶ所、野球観戦100試合、日本酒100銘柄の年間トリプル100を目指して

「コクワ丸」登場!

 

 靴とは、戦国武将たちが命を預けて戦場を駆け巡った愛馬のようなもの

信長の鬼葦毛・・・

信虎の鬼鹿毛・・・

ラオウ黒龍号・・・(おっと、これは漫画の話しか)

馬体の色から愛馬を名づけたように、わたしも革の色から名づけた「愛靴」を履いて、日常という戦場を駆け巡る!

 

 

最近、すっかり雨の日が多くなりました。しかも、ゲリラ豪雨のような激しい雨が突然降るようなことも。そうなると、小雨用に買った「ヒメオオ丸」では対応が厳しくなるのです。なぜかというと、表面の皮がガラス仕上げで、底が合成皮革というのは、あくまで「雨に強い靴」であって、「雨専用の防水靴」ではないからです。

 

そこで、防水性のあるGORE-TEXゴアテックス)素材を使った靴を購入してみました。これです。

f:id:akira-kami:20210626094535j:plain

 

店員さんに、「この素材には伸縮性が無いので、履き込むうちに足の型に合ってくることは無い」と言われました。でもまあ、試し履きしたときの感触では、とくに問題は無いかなあと。

 

では、恒例の名前をー

黒色なので、黒いクワガタの名前をつけることにします。あと残っているのは、ヒラタクワガタコクワガタ。そうなると、ふさわしいのは・・・。

決めた!「コクワ丸」にします。

コクワガタはなぜ、「コ」クワガタかといえば、それは体が「小さい」からー

この靴は、激しい雨の日にしか履かれないという、存在が「小さい」靴ー

なので、小さな「コクワ丸」という名前がぴったりじゃないですか。かわいそうな理由だけど(笑)

f:id:akira-kami:20210626094607j:plain

 

これで、苦痛な大雨の日も楽しくお出かけできるようになるでしょう。今から初陣が楽しみです~