天才詩人こうやまあきらのブログ!

パワースポット巡り100ヶ所、野球観戦100試合、日本酒100銘柄の年間トリプル100を目指して

令和4年(2022年)度版、日本酒衝立

 

お米と水が神様からの恵みならば、それらから造られるお酒も、とうぜん神様からの恵みの賜物になるわけです。本来、人は、食べ物も飲み物も、生活用品も、家も、町も、エネルギーなんかも、すべて神様からの恵みだけでよかったはず。その恵みの中で、やっていればよかったのです。自然に帰れ!神道の心に帰れ!・・・なーんて大きな話しをするつもりはなく、ただたをだ、「お酒を飲んで楽しい暮らしをしましょう」ってことを言いたいわけです。
「年間100銘柄を目指して」と副題に書いていますが、本当はそんなことどうでもよくて、何か飲む理由を考えてみただけ・・・。さあ、肩肘はらずに、飲みましょう~!

 

 

令和4年(2022年)度版衝立が完成しました。

 

目標を「100銘柄」と大きく掲げているのに、結局は【22】銘柄にとどまるという体たらくでした。残念な結果に終わりましたが、一年分のラベルを眺めていると、なんだかんだ言って、充実した飲酒生活だった気がしてくるものです。

ただ、惜しむらくは、ラベルの格好良かった「虎」と「龍」が剥がす途中に破けてしまい貼れなかったこと。酒造会社のみなさんには、こういう趣味の者もいることを考慮して、剥がしやすいラベルにしていただければ嬉しいです。

 

 

苦労して作ったけど、とくに使い道ないです~(苦笑)