天才詩人こうやまあきらのブログ!

パワースポット巡り100ヶ所、野球観戦100試合、日本酒100銘柄の年間トリプル100を目指して

2021年版 日本酒衝立

 

お米と水が神様からの恵みならば、それらから造られるお酒も、とうぜん神様からの恵みの賜物になるわけです。本来、人は、食べ物も飲み物も、生活用品も、家も、町も、エネルギーなんかも、すべて神様からの恵みだけでよかったはず。その恵みの中で、やっていればよかったのです。自然に帰れ!神道の心に帰れ!・・・なーんて大きな話しをするつもりはなく、ただたをだ、「お酒を飲んで楽しい暮らしをしましょう」ってことを言いたいわけです。
「年間100銘柄を目指して」と副題に書いていますが、本当はそんなことどうでもよくて、何か飲む理由を考えてみただけ・・・。さあ、肩肘はらずに、飲みましょう~!

 

 

たびたび書いてきましたが、お酒のラベルを貼って衝立を制作しています。

これまでは、最寄り駅にある小型店舗の百均で、A4サイズのコルクボードを買ってきて制作していました。それで満足していました。

ところが、ちょっと先の駅にある大型店舗に寄ったら、A3のボードが売られているではありませんか。

さっそく購入し、作ってみたのが下の画像です。これまで一枚に収まり切れなかった2021年に飲んできた酒を一堂に集めることができました。やっぱり、こっちのほうが見栄えが良いかなと。

f:id:akira-kami:20211219203856j:plain

 

パッと一目で、2020年がどんな年だったか俯瞰することができます。来年はますます進化した衝立をお見せできることでしょう。楽しみにしておいてください。