天才詩人こうやまあきらのブログ!

パワースポット巡り100ヶ所、野球観戦100試合、日本酒100銘柄の年間トリプル100を目指して

刺客襲来!再び

 

♪ この美しい日本列島に

 クワガタ民族と大和民族の美しい共同体を作りたい

 さあ、手をとりあって

 夢の社会を作ろうよ

 おお、われらが国虫会

 栄光の国虫会

 大日本国虫会 ♪


2013年9月、駅前大型スーパーで売れ残っていた可哀想なクワガタを引き取ってやりました。はじめは、可哀想で引き取っただけでしたが、その魅力にとりつかれていくようになりました。そのうち、日本に「国虫」が決まっていないことに気づき、この魅力あるクワガタを「日本の国虫にしよう」という高い志をもつようになりました。そして、ついに、その志を遂げるべく「国虫会」を結成しました。総裁をはじめ要職にはわたしが就き、国民運動を巻き起こしたいと考えております。どうか、ご参加のほどよろしくお願い申し上げます。

国虫会 総裁(兼)会長(兼)理事長(兼)幹事長(兼)広報部長(兼)仕入部長(兼)飼育部長 こうやまあきら

 

 

早朝、ドアを開けると、通路にカブトのメスが。あの晩に来たやつでしょう。大雨の夜に飛んできて、すっかり腹ペコな表情です。

 

<もう~、おなか空いちゃったわ、はやくゼリーちょうだい♡

f:id:akira-kami:20210630110940j:plain

 

クワガタ用のゼリーをやると、

 

<おいしいわ~、ちゅぱ、ちゅぱ♡

f:id:akira-kami:20210630111457j:plain

 

一心不乱に食べはじめました。いっきに元気になった感じです。そりゃあ、そうでしょう。飼育用として人工的に作られた、自然界には存在しない栄養たっぷりのゼリーなのですから。

カブト族の寿命は、オオクワガタ、ヒラタクワガタと違って、年越しができない、ひと夏限りのはかない命。あと何回来られるのかはわかりませんが、来たときには精一杯のおもてなしをしてやりたいですねー。