天才詩人こうやまあきらのブログ!

パワースポット巡り100ヶ所、野球観戦100試合、日本酒100銘柄の年間トリプル100を目指して

梅雨色G-SHOCK  令和4年

 

美しい季節のあるこの国に生まれてきたからには、その季節の折々を楽しみたい・・・
その季節の色にG-SHOCKを合わせて楽しみたい・・・

 

梅雨色G-SHOCK

 

日本は「四季」のある国と言われています。しかし、常日頃から、わたしは「正月」と「桜」と「梅雨」をくわえた「七季」の国だと主張しています。その精神性、歴史、文化からして、この三季はそれぞれ独立した季節であると考えているからです。賛同していただける方がいたら、周りにそのように吹聴してください。ともにがんばりましょう!

 

水分をしっとり含んだ空気がべっとりまとわりついてきて、不快な日が続いています。しかし、それを待ちわびている生き物もいるようです。カタツムリくん。この季節になると、毎年同じ場所に現れるのです。もしかすると、同じやつなのかもしれません、けっこう長生きする種らしいので。近年では、再会するのがすっかり楽しみになっています。

・・・それにしても、ゆっくり足元を這っているので、こっちはヒヤヒヤもんなのです。気がつけば、つまんで壁上に移動させています。もうちょっと、周囲に目を配ばらないと、危なくて仕方ない。自分の身は自分で守ることを教えてやりいですね。

 

 

 

 ともあれ、救出に忙しい梅雨になりそうです。