天才詩人こうやまあきらのブログ!

パワースポット巡り100ヶ所、野球観戦100試合、日本酒100銘柄の年間トリプル100を目指して

6月の印象的なパワースポット巡り② 【旧ブログより】

 

パワースポット!
パワースポ ッター!!
パワースポッテスト!!!
より強いパワースポットを求めて全国を旅します!

 

パワースポットとは何か?
ウェブを見れば、それこそ風水師、占い師、スピリチュアル・カウンセラー、パワースポット・マニア・・・等、さまざまな立場の方が独自の定義をもっておられるようです。
このわたしも定義をもっていて、その定義は「与えられた限りある命を、精一杯生きていく上で、そのエネルギーを充電できる場所」というもの。具体的には、「こめかみ辺りに、キーンという痛みがくる場所」を指します。この感覚はわたし独自のものであり、ほかに聞いたことがないのですが、その能力にはかなり自信をもっているのです。
そんな(自称)第一級パワースポット鑑定士が「年間100ヵ所」を目指してパワースポット巡りをおこないます。

 

 

コロナ禍のため、5月、6月中は外出を控えていました。なので、パワースポット巡りができていません。でも、もうそろそろいいでしょう。そこで明日、来週土日の天気を調べてみたのですが、どうやら雨のようです。

残念ですが、再開するのはもうしばらく先になりそうです。なので、過去の6月に巡ったパワースポットの中から、印象に残っている旅を貼りつけて、思いをはせてみました。

 

【旧ブログより】

 

パワースポット巡り(130) 日置神社 2013/06/27

 名古屋市内にある日置神社に行ってきました。あまり目立たない小さな神社なのですが、その歴史がものすごいのです。なんと、ここは「あの織田信長が桶狭間の戦いの前に立ち寄って戦勝祈願をした」神社なのだそうです。今回の名古屋出張の成功を祈願するにはもってこいの場所。力をこめて、ぱんぱん!とやってきました。

 

パワースポットは、正面ではなくて大通りに面した鳥居から入っての稲荷神社の前と、


そこを曲がって、境内につづいていく、この道あたり。「パワースポット特有のこめかみ辺りにキーンとくる痛み」がきます。

 

参拝後、桶狭間の戦いレベルの奇跡的な大型受注が決定〜(笑)
さすがですね、ありがとうございました!

 

パワースポット巡り(206)飛行神社 2014/06/28

石清水八幡宮の帰り、周辺を歩いていると、おやっと思う神社の名前が。「飛行神社」!?

 

うーん、なんだここ?

建物の雰囲気が、いつもの神社とは違います。

 

本物の飛行機のエンジンが展示されていたり・・・

 

拝殿がまるでギリシャのパルテノンのようだったり・・・

 

神社なのに、なぜかステンド・グラスだったり・・・

 

変わった神社だなあ。なんでも、飛行機の神様や、航空事故で亡くなられた方たちを祀っているんだとか。さすが、八百万神を誇る日本の神様、なんでもありだ。パワースポットとしてもけっこう強くて、とくに拝殿では「パワースポット特有のこめかみ辺りにキーンという痛み」がきます。
そこで祈願を。「いつか、飛行機に乗れますようーに」ぱん!ぱん!っと。

 

※怖くて飛行機に乗れません(苦笑)

 

 

《つづく》