天才詩人こうやまあきらのブログ!

パワースポット巡り100ヶ所、野球観戦100試合、日本酒100銘柄の年間トリプル100を目指して

桜色G-SHOCK  令和2年

 

美しい季節のあるこの国に生まれてきたからには、その季節の折々を楽しみたい・・・
その季節の色にG-SHOCKを合わせて楽しみたい・・・

 

桜色G-SHOCK!

 

日本は「四季」のある国と言われています。しかし、常日頃から、わたしは「正月」と「桜」と「梅雨」をくわえた「七季」の国だと主張しています。その精神性、歴史、文化からして、この三季はそれぞれ独立した季節であると考えているからです。賛同していただける方がいたら、周りにそのように吹聴してください。ともにがんばりましょう!

 

 

ずいぶんと、今年は早めに咲いたようですが、ずいぶんと、今年は控えめな花見のようです。飲めや歌えやをやるのは好きじゃありませんが、飲めや歌えやをやる人を見るのは好きだったりします。なんか幸せそうでいいじゃないですか。
黄金週間まで、つぎの楽しみはとっておきましょう。

f:id:akira-kami:20120202185256j:plain

 

 

 

旧ブログから、桜色G-shook について書いた日記をこちらに貼りつけておきます。 

 【旧ブログより】

 

桜色Gショック  2016/04/01

美しい季節のあるこの国に生まれてきたからには、その季節の折々を楽しみたい・・・
その季節の色にGショックを合わせて楽しみたい・・・

咲いた花なら散るのは覚悟=桜色Gショック

 日本は「四季」のある国と言われています。しかし、常日頃から、わたしは「正月」と「桜」と「梅雨」をあわせた「七季」の国だと主張しています。その精神性、歴史、文化からして、この三季はそれぞれ独立した季節であると考えているからです。賛同していただける方がいたら、周りにそのように吹聴してください。ともにがんばりましょう!

 

都内に桜の花が咲きはじめました。これによって、わたくし的には「桜季」がはじまったわけです。そこで、「桜色Gショック」をはめて出勤しました。一週間ほどの短い季節ですが、その儚い命を楽しみたいと考えております。

 

桜色Gショック  2017/03/22
美しい季節のあるこの国に生まれてきたからには、その季節の折々を楽しみたい・・・
その季節の色にGショックを合わせて楽しみたい・・・

桜色Gショック!

日本は「四季」のある国と言われています。しかし、常日頃から、わたしは「正月」と「桜」と「梅雨」をくわえた「七季」の国だと主張しています。その精神性、歴史、文化からして、この三季はそれぞれ独立した季節であると考えているからです。賛同していただける方がいたら、周りにそのように吹聴してください。ともにがんばりましょう!

昨日、東京で桜の開花宣言がだされました。これを聞いたとき、多くの人が驚いたと思います。なにしろ、真冬のような寒さだったのですから。一転、今日は桜の季節らしい気温になりました。よって、桜色のG-SHOCKをつけてみました。桜が散るまでのわずかな期間となりますが、がんばってもらいたいものです。

 

ものすごい人出  2018/03/26

美しい季節のあるこの国に生まれてきたからには、その季節の折々を楽しみたい・・・
その季節の色にGショックを合わせて楽しみたい・・・

咲いた花なら散るのはさだめ=同期の桜色Gショック!

日本は「四季」のある国と言われています。しかし、常日頃から、わたしは「正月」と「桜」と「梅雨」をくわえた「七季」の国だと主張しています。その精神性、歴史、文化からして、この三季はそれぞれ独立した季節であると考えているからです。賛同していただける方がいたら、周りにそのように吹聴してください。ともにがんばりましょう!

 

まだ満開とはいきませんが桜色のGショックをつけてみました。その華やかな色彩に心をうきうきさせながら、地下鉄九段下駅を通ったら、ものすごい人出でごった返していました。何しろこの駅の上は、靖国神社、武道館、千鳥ヶ淵と桜の名所の密集地帯、それを目当てにやってきた日本人観光客、外国人観光客、さらには武道館で卒業式をやった超マンモス大学生たちでぎっしりでした。
土日の休日になったら、ゆっくり回ってこようと思います。