天才詩人こうやまあきらのブログ!

パワースポット巡り100ヶ所、野球観戦100試合、日本酒100銘柄の年間トリプル100を目指して

中村酒造「千代鶴 純米吟醸生酒」【7】

 

 お米と水が神様からの恵みならば、それらから造られるお酒も、とうぜん神様からの恵みの賜物になるわけです。本来、人は、食べ物も飲み物も、生活用品も、家も、町も、エネルギーなんかも、すべて神様からの恵みだけでよかったはずなのです。その恵みの中で、やっていればよかったのです。自然に帰れ!神道の心に帰れ!・・・なーんて大きな話しをするつもりはなく、ただただ、「お酒を飲んで楽しい暮らしをしましょう」って言いたいわけですよ。
「年間100銘柄を目指して」と副題に書いていますが、本当はそんなことどうでもよくて、何か飲む理由を考えてみただけ・・・。さあ、肩肘はらずに、飲みましょう~!

 

 3月8日の日記を読んでみてください。パワースポット「中村酒造」でお酒を買ってきたことを書きました。

で、今夜、そのお酒を飲んでみました。ぼくには、東京の地酒は「あっさり」しているという固定観念があるのですが、飲んでみると・・・んー、やっぱり「あっさり」している・・・。しかし、本来なら「甘いもの以外は出禁」と公言して憚らない、ぼくの口には合わない類いなのに、けっこうグビグビいけます。清らかで美味しい水を飲んでいるような感覚です。

「こういうお酒でも、美味いものがあるんだ」と気づかしてくれたお酒でした。

 

f:id:akira-kami:20200310234711j:plain

 

 箸置きに注目!

前回とはまた違う梅の花の意匠がかわいい箸置きです。せいぜい1個、300円~600円ぐらいで楽しめるのですから、安いもんでしょう。

f:id:akira-kami:20200310233253j:plain