天才詩人こうやまあきらのブログ!

パワースポット巡り100ヶ所、野球観戦100試合、日本酒100銘柄の年間トリプル100を目指して

定点観測:歴代最強クラス台風後のミノムシ

 

 アパートの踊場天井にぶら下がっているミノムシを定点観測しています。

 

 春夏秋冬、どれだけ暑くても寒くても、じっと耐えてそこにいるこの小さな生き物を尊敬していました。しかし!これまでいくつもの台風に耐えてきたミノムシですが、今度ばかりは相手が悪い。歴代最強クラスといわれる超強力台風なのだそうです。心配になって見てみたら、強風に煽られビュンビュンと揺れながら必死に耐えていました。その姿にぐっとくるものがあり、「がんばれー」「がんばれー」と心の中で大声をあげて応援しました。

 その甲斐あってか、一夜明けた今朝、この台風にも耐えしのぎ、台風一過の真っ青な空と日差しを受けながら、誇らしげに悠然といつもの場所にいました。

 ほんと、すごいやつですわ。

 

f:id:akira-kami:20191012164449j:plain

 

 

台風にまつわる日記もいくつか書いています。

 

【旧ブログより】

詩が生まれてくる源泉  2013/10/16
 「新宿線馬喰横山駅」「浅草線東日本橋駅」「総武快速線馬喰町駅」は、地下通路でつながっていて、同じ場所にある駅なのですが、台風が直撃した今朝は三者三様の顔を見せておりました。

 ぼくが普段使っている新宿線は、やや遅れてはいたもののほとんど平常運行。なので、ほとんどいつもの時刻に到着し、ほとんどいつもと同じぐらいの乗客にまじって改札を出ることができました。                         

 ところがです。改札を出て、それから地下通路に出て、右のほう(浅草線東日本橋駅側)を見てみたら、ビックリ。「なんだこれ!」って思わず声が出てしまうほど人があふれているのです。浅草線のダイヤが大きく乱れた為に、駅構内に乗客があふれてしまい、入場制限がおこなわれているんだとか。だから、入れなかった人が地下通路にまであふれていたのです。

 それから次に、左のほう(総武快速線馬喰町駅側)を見て、これまたビックリ。「どうしちゃったの!」って思わず声が出てしまうほど、逆に、人がいないのです。なんでも、総武快速線が全面運休になっているからだとか。駅や通路に人がまったくいなくて、シーンと静まり返っていました。

 「同じ場所にありながら、背景にかかえているものによって全く違う顔を見せている」ーという状況は、詩が生まれてくる源泉といっしょなんですよね。

 

「落ちないクワガタ」  2015/09/28

 午後、先島諸島に台風21号が上陸しました。聞くところによると、なんと風速が80メートルを超えたんだとか。まれにみる大型台風だったようです。

 先島諸島といえば、先島ヒラタクワガタの産地。みんな木の裏側につかまって、ぷるぷるしながら、必死に暴風雨に耐えていたのでしょう。

 そこで企画を。がんばったクワガタたちを、「落ちないクワガタ」として売り出してみたらどうでしょうか?受験シーズンになったら、きっと話題になりますよ〜。

 
<みんな無事だった、ちゃ!?(汗)

 

台風の帰り  2018/09/04

 こういう台風の日はいつも帰りの電車が大混乱になります。運行ダイヤの乱れで駅プラットフォームに人があふれ、そこへ他社線からの振替え輸送客が合流してきたりして、駅も電車内も大変なことになるのです。

 しかし、サラリーマン生活を何年もやっていると、それなりに対応できるようになってくるのです。何便かに一つは、まるでエアポケットに入ったかのようにガラ空きなやつが来るので、そいつを待って乗り、さらに縫うように同じようなやつを乗り継いでいくと、けっこう楽に家まで帰れるようになるのです。

 何だかちっちゃいことやってるなあ、と思われる方もおられるかもしれませんが、できるだけ無駄な気力体力を使わない能力も、長いサラリーマン人生を生きぬくためには必要なものなのですよ。